実体験共有します!WordPressテーマをCocoonからSWELLへ

スキマナビにお越しいただきありがとうございました。

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。
「いいね」の代わりにバナークリックで応援頂けるととてもうれしいです。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

こんばんは くじらです。

今日は、

「WordPressテーマをCocoonからSWELLへ」

をお届けします。

先日、WordPressテーマをCocoonからSWELL変更しました。

・これからWordPress始める方
・Cocoonテーマで始めたけど、有料テーマに変えたい方
・初心者で、テーマ選びに困っている方
・Cocoonテーマを使用して、SWELLテーマが気になっている方

など疑問に思っている方、参考にしてください。

テーマを変更して感じたことはCocoonユーザーが有料テーマを選ぶならSWELL一択ではないかと思っています。

SWELLの価格は有料テーマの中でも17,600円(税込)と安い方ではありません。なぜ、くじらがSWELL一択ではないかと感じるかを紹介します。今後、別記事で有料テーマの中でも、SEWLL一択の理由をご紹介します。

SWELLの公式サイト check!!

目次

WordPressテーマ『SWELL』とは

WordPressテーマ『SWELL』とは、2019年に発売された革命的な最新WordPressテーマです。

くじらが心惹かれたポイントは2点です。

  1. 他テーマからのテーマ乗り換えサポート機能

SWELLにはCocoonからのテーマ乗り換えをサポートする機能があり、本来であれば少なくても1日、記事の多い方では、1週間以上かかるリライト作業も必要最小限でした。

2. ブロックエディターに完全対応!

SWELLを語る上で外せないのがブロックエディターの使い心地の良さ。

Cocoonでもブロックエディターを使えますが、SWELLに変更してからは直感的に作業できるのでブログを簡単に・楽しく・素早く書けるように なりました。

くじらがテーマをCocoonからSWELLに変えた理由

くじらがWordPressテーマを『Cocoon』から『SWELL』に変えた理由を順に説明します。

まずCocoonからSWELLに変えた理由は?

くじらがテーマ変更した理由は主に下に挙げた2点です。。。

・人気の無料テーマCocoonから始めたがうまく使いこなせなかった。正直時間の無駄でした。
(かっこいいデザインのブログを作成したかったが、知識に乏しくCocoonをカスタマイズできなかった。)
・今後主流になる可能性のある”ブロックエディター"に慣れておきたかった。

人気無料テーマCocoonから始めたが、使いこなせなかった

CocoonからSWELLに変えた理由の1つ目は、無料テーマであるCocoonから始めたものの、うまく使いこなせなかったからです。

Cocoonの特徴としてカスタマイズの自由度が高いことが有名ですが、HTMLやCSSの知識が乏しくて全く思い通りになりませんでした。

ネットで検索するとコピペするだけで簡単にデザイン変更はできましたが、変更の都度ネット検索したり、不具合の対処に追われ、かなりの時間を費やすようになりました。正直苦痛で、執筆が進まない日々でした。

SWELLでは、逆に何も変更せず、快適に利用できています。というか、初心者はコードをいじってはダメですね。その点でも、SWELLは初心者にも安心して使えます。

ブロックエディターに慣れておきたいから

CocoonからSWELLに変えた理由の2つ目は、ブロックエディター(Gutenberg)に早く慣れておきたいからです。

Cocoon含む様々なテーマでクラシックエディターが標準エディターです。すでに2021年にサポート終了が決まっています。

ネット検索していると、操作が難しいという口コミを多く見かけました。しかし、実際にSWELLでブロックを使用すると、想像以上に使いやすいです。

SWELLが向いてる人は?

最後に、CocoonとSWELL各テーマに向いている人の特徴をまとめました。

くじらはSWELLに向いている人だと思います。おそらく検索され、このページにたどり着かれた方は間違いなくSWELLが向いている人だと思いますよ。

Cocoonが向いている人の特徴は以下の通りです。

  • コストを抑えたい
  • HTMLやCSSの知識が豊富
  • 他の人と差をつけたい
  • 独自のデザイン力で勝負できる
  • 忍耐力があり、検索/作業の繰り返しが苦痛にならない
  • コピーライティング力や発信力がある

Cocoonは無料テーマの中でもかなり人気が高く、ユーザーが多いです。やりたいことは何でも表現できるテーマだと思います。不明点もネット検索すればほとんど解決できます。また、HTMLやCSS知識が豊富な方は有料テーマを超えるとデザインも可能だと思います。

またコピーライティング能力に長けた方でしたら、Cocoonで全く問題ないでしょう。

SWELLが向いている人の特徴

SWELL』が向いている人の特徴は以下の通りです。

  • 時間をかけずプロ並みのブログを作りたい
  • 簡単な操作でかっこいいデザインにしたい
  • ブロックエディターを使いたい
  • ブログの読み込み速度をあげたい
  • 検索順位をあげたい
  • 確実に収入に結び付けたい

SWELL』商品ページをご覧になるのが一番ですが、直感的に記事を書くことができます。複雑な操作は必要なく、1クリックで様々な機能を活用し、一つの記事を書く時間が確実に短くなります。用意されているデモサイトのコピーでプロ並みのデザインやレイアウトのブログも簡単に作れます。

デザインが良いと、記事を書くモチベーションもあがり、良い記事が書けるので、自然と収益もあがります。この効果は正直かなり大きいですよ。

また、ブロックエディターに特化したWordPressテーマなので、初めて使う方は初めからこのテーマを使うのはチャンスだと思います。まだライバルも少ないので、WordPressの最前線で活動できます。

まとめ

今回は、

「WordPressテーマをCocoonからSWELLへ」について、書いてみました。

SWELLの良い点をまとめると以下3点になります。

・他テーマからのテーマ乗り換えサポート機能がとても便利

Cocoonを初めとして、いくつかのテーマからの乗り換えプラグインが用意されているので、リライトが容易です。

・ブロックエディターが標準装備されたSWELLテーマはWordPressの最先端。

他テーマではブロックエディターが慣れていないので使いにくいです。しかし、SWELLでは、ブロックが標準なので、慣れるとても使いやすい。すぐに慣れます。執筆速度も速いし、心地よいです。

・HTMLやCSSの知識が不要。簡単にかっこいいプロ並みのブログが作れる。

正直知識は全く不要。というか、カスタマイズがやりにくい仕様です。指先で、直感で、1クリックで思い通りの記事やブログが作成できます。記事作成がとても楽で、楽しいです。記事作成速度も上がり、記事も短時間でたくさん書けます。記事が増えるので、当然収益も上げやすいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事



この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる