個別株で利益が出ている人必見!!住宅ローン減税の残り枠活用方法

スキマナビにお越しいただきありがとうございました。

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。
「いいね」の代わりにバナークリックで応援頂けるととてもうれしいです。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

こんばんは くじらです。

 

今日は、

「住宅ローン減税の残り枠活用方法」

についてお話したいと思います。

目次

住宅ローン控除で余った枠をどうするか?

年収500~700万円ですと、2,500~3,000万ローンでしたら、枠はほぼ使い切れると思います。

それ以上になると、せっかくの控除枠が年収だけでは使いきれません。

仮に4,000万円借りると、その1% 40万円の枠ができます。

このケースでは、年収1,100万円必要になります。

くじらはこのように残った枠を利用しています。

くじらは大体所得税枠で10万円くらい枠が余っております。

この分は個別株の利益と相殺しています。

そうなんです、何もサラリーマン収入以外の所得でもローン控除枠を使用することができます。株以外でも所得として、申告が必要な費用でしたら、この枠を利用できますよ。

本日は以上です。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる