年末年始のIPOセカン相場!なぜここまで強いのか?エネチェンジ、オンデック

スキマナビにお越しいただきありがとうございました。

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。
「いいね」の代わりにバナークリックで応援頂けるととてもうれしいです。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

こんばんは。くじらです。

IPO相場は相変わらず好調ですね。

年末おおとりのオンデック、かなり割高ですが、勢いだけで即金明けもS高です。

エネチェンジはS高しかないくらいの勢いで、毎日S高です。買っている側の意思を感じます。

思い起こせば、エネチェンジは上場日はかなりトリッキーな動きをしていました。

2400円で寄付き、2400円にVCと思われる売りが15万株程度出てきて、一度売られました。それでも戻ってきており、仕込みながら上を目指したのでしょう。公募600円の株がすでに9倍程度です。明日1/5には公募からテンバガー達成になりそうですね。

本日1/4は東京都中心とした緊急事態宣言の検討から相場が崩れましたが、それでもエネチェンジやオンデックは強かったです。何が何でも張り付ける勢いを感じました。

この二つが張り付き、安心感が広がると、ウェルスナビやココペリ、ヤプリなどにも波及しました。今日は上方向でした。

しかし、IPOはお天気屋さんです。今日は良かったが、明日はダメということもありえます。

事実として、今日はエネチェンジが張り付かなければ、どれも激下げしていた可能性が高いです。

 

目次

なぜIPO相場がここまで強いのか?

この答えはIPOはお天気屋で気まぐれだからです。人気銘柄に大きな資金が入り、S高になれば、デイトレ組中心に資金が入るからです。一方、中心銘柄がS安になると急に相場が悪くなります。

例年、1月1週末くらいに大きく崩れます。今年のIPOは2012や2013年のIPO相場に近く、いつまでも上がる雰囲気がありますよね。明日1/5以降の注目はエネチェンジで、ここが崩れると他も崩れやすいです。

IPOは一方通行なので、上も早いですが、下へも早いです。明日以降はお気をつけてください。

毎年、年末IPO相場が一番強いです。次は春先のIPOです。3月のIPOラリーを期待しましょう。

本日もありがとうございました。

関連記事



この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる