WACUL 初値・セカンダリー予想

こんにちは。

2/19はWACULの上場日です。

本日は初値とセカンダリー予想を公開します。

目次

WACUL 初値予想

当社初値予想 4000~4500円

→今回の初値予想 5000円以上 2日目持越予想です。

AIとDX関連。

ライバル不在かつIPO相場好調なので、初値は4倍以上を予想しています。

同業はシルバーエッグやユーザーローカル。シルバーエッグ売上12.5億に対して時価総額45億のPSR=3.6。

ユーザーローカル売上21億に対して時価総額370億のPSR=17.6。

WACULがユーザーローカル程度まで買われると、売上7億円なので、PSR=20として時価総額140億円です。

初値5000円の場合、時価総額372億円です。さすがに上値はこの5000円くらいでしょうか。

WACUL セカンダリー予想

公募価格1050円 時価総額72億円 単体予想EPSは5.7円

初値5000円の場合、時価総額372億円です。ここからセカンダリーはさすがにやりすぎか?

赤字続きから黒字化。今後伸びが加速しそう。ただ、すでに想定済みの価格設定。

公募価格1.5倍以でロックアップ解除VCは約250万株、SOは60万株。公開数はOA合わせて約80万株。

公開数の4倍の売り圧力をどうみるかで、セカンダリー相場に発展するか決まります。

さすがに公募比4倍以上の初値で、VC売連発されると厳しいですね。

他にライバルがいないことから、VCとSOの売りがどのように吸収されるか次第です。

セカンダリー上値はユーザーローカル時価総額370億円の5000円どころだと予想します。

また、ユーザーローカル程度のPSRなら20倍として、時価総額140億円。つまり株価2000円です。

将来的には2000円以下でしょうね。

まとめ

本日の記事をまとめます。

  • WACUL 初値は5000円以上の予想。
  • セカンダリー上値はユーザーローカル時価総額370円と同じ水準の株価5000円。
  • 現実的にはPSR=20倍の2000円程度が限界だと予想します。
  • もし、セカンダリー入られるなら、2000円~3000円台の寄りかつVC売りの様子を見ながらになると考えています。

本日もここまでお読みいただきありがとうございました♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。

同じカテゴリー(IPO・新規公開株)です。

気になるブログや広告がございましたら、ぜひご覧ください。

この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる