「松井証券」から便利なサービス登場!クロス注文サービスとは!?

本日は、とても便利なサービス、優待クロス向け「クロス注文」について記事にしました。

このサービスは松井証券より1/30から開始になります。

優待クロス注文って、ノーリスクローリターンの投資方法です。

以前、少しのミスが大けがにつながる記事を書きました。

 

この中にもありましたが、売り買いの数の間違え、売りのみの注文など、みなさんご経験があると思います。

また、権利日後、現渡し注文をします。9月や3月は銘柄数が多くて、一苦労です。

今回スタートする松井証券のクロス注文は下記の特徴です。

・現物の買い注文と信用売り注文をセットで立会外市場(ToSTNet)へ発注できる(東証取引中も)

・権利後の反対売買の予約注文も同時に実施できる

管理人としては、特に権利後の反対売買を自動化できる点が時間短縮やミス低減に非常に効果的だと思います。

今後、松井証券の一般信用在庫や手数料など改善されてくると取引に加えても良いと思いました。

管理人は日興証券メインですので、このサービスが日興証券で使えるようになることを期待しております。

本日もありがとうございました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。

同じカテゴリー(IPO・新規公開株)です。

気になるブログや広告がございましたら、ぜひご覧ください。

この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる