IPOセカンダリークリーマが上がって、MITが下がる理由

こんばんは。

本日の前場はマザーズ指数ダダ下がり。。

IPOラッシュに向けた換金売りです。これは昨日も触れた現象になります。

昨日も記事にしたように右肩上がりのラインは死守出来ました。

個別株で戻りの悪いものは切った方が良いと思います。

そして、本日の投げ売りで安くなった有望銘柄は購入できましたか?

目安は5日線や25日線が近い銘柄で、下ヒゲをつけて戻った銘柄です。

さてさて本日の本題、

目次

クリーマが上がって、MITが下がり続ける理由

クリーマが上がる理由

この理由は何度も記事にしておりますが、クリーマはIPO上場ラッシュ前にVCが保有株を売却したいからです。

これは、来週末までは続きます。本日もクリーマは上昇しました。

ここから先は重くはなりますが、急落はしにくいと思います。もしかしたら、6000円程度まで急騰する可能性があります。

さすがに急騰したら、仕込んだ方は売りで良いでしょう。

賞味期限は来週末までとしておきます。

MITが下がり続ける理由

こちらも初値が付く前から記事にしておりますが、2000円台でも高いからです。

同業比から1000円台が落ち着き場所です。公募690円の株です、良くて倍です。

1500円くらいになれば、反発する可能性があります。

しかし、IPO上場ラッシュを迎えると忘れられます。

お持ちの方がいれば、早めに逃げた方が良いと思います。

おわりに

本日は懸念していた、IPOラッシュに向けた換金売りが起こりました。

次週は新興市場は割安や安くなった成長株に買いが戻る可能性があります。

お遊び銘柄クリーマで遊ぶのもいいと思います。

有望銘柄を拾うのも良いと思います。

本日はここまでになります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。

同じカテゴリー(IPO・新規公開株)です。

気になるブログや広告がございましたら、ぜひご覧ください。

この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる