マザーズ崩壊でも狙える銘柄は!?75日線を利用したトレードをご紹介します

こんばんは 今日のマザーズ崩壊には参りましたね。

ここ最近購入された投資家は大きくやられています。

含み益が多かった投資家でも利益半減だと思います。

とても不安定な新興市場は心配ですね。

実は、ここ数日の急落でも、25日線割れを売っていれば、損失を最小限に出来ています。

  1. 保有株が25日移動平均線を割り込んだら売る
  2. 売った銘柄が再度25日移動平均線を超えたら買い直す
  3. 全体相場が下がっている時、25日移動平均付近で反発する銘柄を新規購入する
  4. 基本は25日移動平均線に絡め売買するが、高値付近では一部でもこまめに利確する
目次

75日線トレードとは?

このブログで何回も記事にしている「25日線投資方法」とは少し違う内容になります。

名前の通り75日線を利用したトレード方法になります。

実はくじらはフィードフォース(7068)という銘柄をずっと追いかけております。

フィードフォース 株価 チャート

この銘柄、当ブログでは初登場ですが、以前より注目しており、7月末に25日線を割れなかったので、買いました。

その後、右肩上がりで7000円を超えました。

何度か7000円超えを挑戦しておりますが、トリプルトップのところで、くじらは売却しました。

その後、4回目のトライも失敗し、決算発表も含め、急落しました。

業績は良好であり、期待できる銘柄です。

このフィードフォースも例外なく、25日線より、下げ足を拡大しており、75日線も割れました。

7月末3000円→7000円まで 2か月程度4000円上げました。

25日線割れからは2週間で2000円下げております。

11/17現在は再び25日線より上におり、新興市場の急落影響も大きくは受けておりません。

実は25日線と75日線の間で動く銘柄はそれぞれ、上に抜けるか?下に抜けるまで上下を取ることができます。

その後、25日線を抜ければ、ルール通りホールドして、利益を伸ばすことができます。

フィードフォースは75日線に沿ったきれいな上昇トレンド描いており、25日線と75日線は上向きGCです。

このような形の銘柄は売り圧力が大きくはないので、現在のマザーズ急落相場でも買える銘柄です。

今急落している銘柄も業績が良く、業績に対して割高ではない限り、フィードフォースのような動きの銘柄が出てくると思います。

あなたも今回ご紹介の方法で、上がる銘柄を探してみてください。

おわりに

本日の記事では、75日線を利用したトレード方法と買い銘柄の探し方について書きました。

このブログで何度も記事にしている25日線投資法75日線を絡めたトレードを併せると、

損失を抑えながら、買い銘柄を探すことができます。

本日もありがとうございました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。

同じカテゴリー(IPO・新規公開株)です。

気になるブログや広告がございましたら、ぜひご覧ください。

この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる