「バルミューダ」IPOセカンダリー予想と「スタメン」セカン結果

スキマナビにお越しいただきありがとうございました。

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。
「いいね」の代わりにバナークリックで応援頂けるととてもうれしいです。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

こんばんは。

明日12/16は3社同時上場です。

3社の中で、セカンダリー可能性があるのは「バルミューダ (6612)」のみ。

以前の予想からは変更ありません。

ローランドはまずボードにも入れません。Fast Fitは動きだけは確認します。

目次

バルミューダセカンダリー予想

さて、そのバルミューダ (6612)ですが、下記が類似企業になると思います。

7483  ドウシシャ 営業利益率8.51%  PER=11.8倍 売上成長 1.02倍
7965  象印 営業利益率6.35% PER=41.6倍 売上成長 0.87倍

その他、類似企業平均からは、営業利益率 4.01%。売上成長 0.92倍 PER=19.8倍
時価総額/売上高=0.652

一方、バルミューダ (6612)は、営業利益率 10.33 売上成長 1.10倍 EPS=126.16円 PER=15.30倍。
時価総額/売上高=1.210

この中で比較すると、ドウシシャと同じスペックですので、公募価格1930円は妥当だと言えます。

営業利益率は高めですが、利益面はヒット商品に左右されます。良くてPER=20~25だと思います。

PER=25だとすると、3150円です。買われてもこの水準です。

初値2800円予想ですから、セカンダリーの旨みは小さいです。

IPOセカンダリーはその企業の成長イメージが重要です。規模感が見えると現実的な価格形成になります。

もし、2300円程度までに寄れば、セカンダリー相場もありえます。

しかし、現実的にそこまで安くなるかは疑問です。

スタメンセカンダリー結果

昨日の予想はこちら↓

初値予想2200に対して、2051。即金ではなく、当日上限以上で寄りました。

一旦は上に行きましたが、VC売り+最後は個人投資家の投げ売りで、引け安でした。

くじらは予定通り、2000円以下を買い下がり。現時点含み損です。

しかし、12/16は大したIPOがありません。12/17は5社同時ですが、そのうち2社は即金予想です。

したがって、スタメンは12/16,17で物色されやすいです。

また、冬のIPO人気銘柄ですので、12/16はVC売りが枯れていれば、S高も期待できます。

おわりに

本日12/15よりIPOラッシュ始まりました。

初日の印象はまさに事前予想通りでした。新興市場が軟調なので、初値買いパワーが弱いです。

今後人気銘柄のみ買われ、微妙銘柄はバシバシ公募割れだと予想。

少し良い銘柄くらいでは、高め初値になりそうですが、セカンダリーは厳しいと思います。

本日もありがとうございました。

関連記事



この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる