【8月優待】コシダカのクロス時期を再分析してみました

スキマナビにお越しいただきありがとうございました。

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。
「いいね」の代わりにバナークリックで応援頂けるととてもうれしいです。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

こんにちは、くじらです。

緊急事態宣言が解除され、ワクチン接種が進んできております。

飲食やカラオケ業界もこれから回復傾向だと思います。

これから、コシダカの優待も使う方が増えてくると予想します。

そうなると、優待欲しい方も増え、在庫が取りにくくなる可能性もあります。

コシダカは5月初めにも分析しましたが、7月に入り、在庫が少なくなってきたので、再度記事にしています。

目次

2157コシダカ優待内容

100株~ 2000円分の優待券(3年以上 4000円)

400株~ 5000円分の優待券(3年以上 10000円)

1000株~ 10000円分の優待券(3年以上 20000円)

※長期優待認定は同一番号で3年です。端株+2月の空クロスも必要です。

最近のコシダカ優待はメルカリなどでは、1枚1000円あたり600~700円程度の値段がついており、取引価格が上がってきている印象です。需要が増えているのでしょうか!?

 

コシダカのクロス時期分析

前回の記事で、在庫が豊富な5月~6月に100株もしくは400株クロスすることをオススメしました。

6月優待が終わると、7月は閑散月なので、8月優待が物色されます。

こちらは5月初めに書いた記事の抜粋です。

”イメージでは、在庫が豊富な5月に100株クロス。6月頃在庫見ながら、さらに300株追加。そして、欲しい方は7月さらに600株追加するような戦略がコスパ的には良いと考えます。”

まさにこの通りで、7月に入ると在庫が枯渇しやすいです。

7/2クロスで100株あたり150円程度です。1000株で1500円程度、10000円分の優待券が貰えます。

1枚あたり700円程度の価値もついてきており、かなりお得な水準になってきました。

7月を過ぎると争奪戦になってきます。そろそろ欲しい方はクロスをオススメします。

 

まとめ

コシダカは100株2000円分の優待券が貰えます。

すでに本ブログ記事を参考に400株クロスされた方は、そろそろ600株追加され、1000株にしておいても良いと思います。それでもコスト2000円くらいだと思います。

まだの方でも1000株1500円のコストなので、在庫が残っているうちにクロスをオススメします。

5月に分析した通りの推移になってきていると思います。

本日もありがとうございました。

この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる