アクシージア 初値/セカンダリー予想

こんにちは、くじらです。

2/18はアクシージア上場です。

目次

アクシージア 初値・セカンダリー予想

初値予想

当初初値予想 2500~3000円

今回の予想 3000~3500円(上方修正)

中国の化粧品市場をターゲットにした越境EC。コロナ禍でも越境ECは成長産業です。

吸収規模100億を超えますが、直近の化学セクターIPOは好調です。

また直近IPOも強いので初値は公募の2.5~3倍を予想します。

セカンダリー予想

2021.07予想EPS 36.59円 初値3000円の場合、PER=85倍

同業比で比べると予想初値ですでに割高水準です。

4931  新日製薬 25.1倍(単独予想 )
4934  Pアンチエイジ 34.9倍(単独予想 )

業績動向(百万円)売上高営業利益経常利益純利益
(連結実績)2019.73,4481,4191,383903
(連結実績)2020.74,2901,0751,030717
(連結予想)2021.75,1721,2831,252883
(連結1Q実績)2021.71,225305309209

2022.07予想がありませんが、20%増益として、EPS=43円です。

それでもPER=70倍ですので、理屈では買えません。

時価総額でみると、公開価格1450円で374億円。初値3000円の場合、700億円越え。

同業2社の時価総額が700~800億の間です。ちょっと割高の北の達人で900億円。

よって、アクシージアのセカンダリー高値はあっても4000円レベルだと予想します。

初値が高すぎると、セカンダリー相場になりにくいと思います。

 

まとめ

本日の記事をまとめます。

  • アクシージア初値は3000~3500円に上方修正。
  • セカンダリーは初値次第ですが、上値は同業比時価総額より4000円あたりがMaxだと予想。
  • 初値3500円を超えると、勢いだけでは相場になりにくいです。さすがに時価総額1000億レベルはやりすぎだと思います。

本日もここまでお読みいただきありがとうございました♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。

同じカテゴリー(IPO・新規公開株)です。

気になるブログや広告がございましたら、ぜひご覧ください。

この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる