【9月優待】コロワイドのクロス時期分析

スキマナビにお越しいただきありがとうございました。

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。
「いいね」の代わりにバナークリックで応援頂けるととてもうれしいです。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

こんにちは、くじらです。

本日はコロワイドのクロス時期を再検証してみました。

コロワイドの株主優待は、優待ポイント(500株 20,000円相当 2回)です。

特徴としては、「和・洋・中」と幅広いジャンルで飲食店を運営しています。

また、強いフード企業をつくりあげるために、互いに客層を分け合える業態のM&Aを積極的におこなっています。

このポイントは株式会社アトムやカッパ・クリエイト株式会社のブランド店舗でも利用できます。

管理人はコロワイドグループ優待でよくかっぱ寿司に行きます。

目次

権利日はいつ?

権利日は3月・9月です。

記事を書いてるのは4月末です。3月優待が終わったばかりですが、この時期を書いています。笑

コロワイドの株主優待は?

3月・9月末が権利日で、500株保有すると、20000ポイント頂けます。

初回取得で株主優待カードがもらます。

例えば、9月末に権利を得ると、12月末にカードが届きます。このときまず、10000ポイント貰えます。

次は3月末に10000ポイント追加されます。3月末権利も同様です。

つまり年4回10000ポイント、合計40000ポイントです。

 

コロワイドを1年間クロスし続けると?

コロワイドはあまり業績が良い会社とは言えません。

株価は1500~2000円の間で推移しており、おそらく年間40000ポイントの優待でこの株価を維持していると思います。

仮に3月29日寄付でクロスした場合、1990円です。

日興証券でクロスした場合、1990×1.4(年間)x5=13930円+現物買い手数料( or 信用買い金利)

なので、14000円程度で年間40000ポイント貰えることになります。

コロワイドは最近一般信用在庫が補充されにくいです。

優待が続く限り、クロスを続ける選択もありだと思います。

管理人はコロワイドをいつクロスしているのか?

管理人は4~5か月前、なるべく株価が安い時にクロスしています。

2000円以上の時は貸し株金利も高いので、クロスしにくいです。

逆に4/27終値1827円は狙い目だと思います。

実は管理人はすでにクロスしています。

運よく権利日直前でクロスできることがありますが、なかなかクロスできる銘柄ではありません。

6000円程度のコストで20000ポイント貰えるなら、比較的低リスクだと思っています。

唯一のリスクは優待廃止ですが、コロワイドが優待廃止したら、大暴落でしょうね。その時は現物保有よりもクロスの方が被害が少ないと考えられます。

 

おわりに

本日はコロワイドのクロス時期を考えてみました。

結論としては、年間クロスしても年間14000円程度のコストで優待40000ポイント貰えるため、コスパが良いです。株価1800円でクロスできれば、12700円のコストなので、90万円の資金拘束で、約3%の利回りです。

今どき低リスクで利回り3%の運用はできませんので、検討の余地はありそうです。

本日もありがとうございました。

関連記事



この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる