かなりオススメ不動産株のご紹介 ~2986 LAHD 編~

こんにちは、くじらです。

先日ご紹介のオープンドアは勢いが止まりませんね。

ご紹介よりすでに15%程度上げております。まだまだ注目しています。

押し目待ちに押し目なしですね!

オープンドアがなかなか買えない方に次の銘柄をご紹介です。

2/15に無事に決算発表を迎えましたので、こちらでも記事にします。

本日ご紹介の銘柄は2986 LAHDです。

こちらは、ラ・アトレの持ち株会社です。

 

目次

2986 LAHD 業績

2019~2020年業績

2019年は前身会社ラ・アトレですが、売上高117億円 営業利益22.8億円 EPS 261円 50円配当でした。

2020年は中期計画見直しもあり、売上高125億円 営業利益16.2億円 EPS 170円予想でした。

2020~2021年業績

2020年の結果は、売上高138億円 営業利益11.3億円 EPS 124円 43円配当でした。

2021年の予想が発表され、売上高177億円 営業利益21億円 EPS 283円 84円配当予想でした。

2/15時点での株価

2/15終値 817円 PER=2.89 配当利回り 10.3%

ということで、かなり割安水準です。

くじらは1月より、800円以下をずっと集めていました。

今後は大きく育てていきます。

同業で比較してみると

不動産同業平均はPER6~7ですので、1700円前後の価値はありそうです。

同業のサムティがちょうどその水準です。

サムティは売上や営業利益は一ケタ異なりますが、EPS 260~297 82円配当です。

2/15終値1791円です。LAHDがすぐにこの水準になることはありませんが、このあたりになる可能性はあります。

 

まとめ

先日はコロナ禍において、ダメージを負ったオープンドアについて紹介しました。ご紹介より15%程上昇しております。本日は2/15に決算発表のあったLAHDを紹介しました。本日の記事をまとめると、下記になります。

  • 2986 LAHD 2021年決算予想 売上高177億円 営業利益21億円 EPS 283円 84円配当
  • 2/15終値 817円 PER=2.89 配当利回り 10.3%
  • 不動産同業平均はPER6~7ですので、LAHDに当てはめると1700円前後の価値

本日もありがとうございました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。

同じカテゴリー(IPO・新規公開株)です。

気になるブログや広告がございましたら、ぜひご覧ください。

この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる