【22年3月優待】コスト20%以下で狙えるクオカード銘柄特集

スキマナビにお越しいただきありがとうございました。

ブログ村・人気ブログランキングに参加しています。
「いいね」の代わりにバナークリックで応援頂けるととてもうれしいです。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

おはようございます。

本日は3月優待のコスト20%以下で狙えるクオカード銘柄特集を記事にしました。

このブログの読者の方で、もう3月銘柄!?と言われる方は少ないとは思いますが、少額で優待クロスされている方には早すぎるかもしれません。

しかし、株価利回りで見た時に1%程度でクロスできる銘柄はかなり早めに在庫が枯渇してしまいます。

本日のリストでは、株価利回り1%前後で、コスト率20%以下でクロスできそうな銘柄をリストにまとめてみました。

また、その次に狙えそうな、コスト率30%以下の銘柄も記載していますので、このリストは2月後半くらいまでは使えると思います。

 

目次

22年3月 コスト20%以下で狙えるクオカード銘柄特集

コストは1/14クロス時の概算

在庫は1/9 9時 〇は在庫あり。

コスト率 〇:コスト10%以下 △:コスト20%以下  空白:コスト30%以下

コード銘柄在庫(1/9)コスト率
9760進学会ホールディングス
6904原田工業
9995グローセル
7942JSP
3157ジューテックホールディングス
5821平河ヒューテック
8596九州リースサービス
8104クワザワホールディングス
9380東海運
3166OCHIホールディングス
5445東京鐵鋼
8772アサックス
1420サンヨーホームズ
8159立花エレテック
4611大日本塗料
9078エスライン
8084菱電商事
9130共栄タンカー
5807東京特殊電線
3183ウイン・パートナーズ
8081カナデン
4718早稲田アカデミー

 

おわりに

本日は3月優待の中でコスト20%以下で狙えるクオカード銘柄特集を記事にしました。

この時点でコスト率10%以下の銘柄は在庫があれば、確保したいですね。

また、コスト率20%以下の銘柄はいつまで在庫が残っているかわかりません。在庫が残る可能性はあるものの、早めに確保しておいても損はしませんね。

本日もありがとうございました。

関連記事



この記事を書いた人

スキマナビの管理人”くじら”です。

サラリーマンの傍ら株式投資中心に隙間時間使って、
株主優待クロス、ふるさと納税、ブログ収入などお金の知識を勉強し、
給料とは別の収入を得る仕組みを作っています。

サラリーマンの皆さんは普段忙しく、なかなか給与以外の収入を得ることが難しいと思います。
そこで、管理人が実践していることを順次公開しますので、参考にしてください。

記事に関しては、将来的には当ブログ内で相談に乗れる形も構築しますので、お待ちください。

目次
閉じる